ハイター消毒液の作り方|作り置き期限や手指への使用注意も!

ニュース

新型コロナウイルスの感染拡大で、
ドラッグストアなどでアルコール消毒液関連の商品の入手が難しくなっています。

消毒液の作り方|無水エタノールからアルコール除菌スプレーを作る!手ピカジェルが売ってない時期を乗り切る!

消毒液を製造しているメーカーによれば、
パッケージの入手もストップしており
2020年3月現在、発送まで少なく見積もって
3ヶ月待ちというのが現状ということです。
yahooニュース

エタノールの入手も難しい現在、
次亜塩素酸ナトリウム濃度が5%である
ハイターで消毒液を作る方法を今回お伝えします。

ハイターで作る消毒液は手指への消毒など人体や動物には使うことが出来ません。

スポンサーリンク

ハイター消毒液の作り方

ハイター消毒液は、ハイターなどの塩素系漂白剤を水で薄めるだけで作ることができます。

材料

材料は、「ハイター」「水」「ペットボトルなどのキャップ付き容器」です。

 

薄める濃度

薄める濃度について、厚労省が推奨しているのは、
●ドアの取っ手やノブなどの掃除:0.05%の次亜塩素酸ナトリウム(薄めた漂白剤)
●トイレや洗面所・水回りの掃除:0.1%の次亜塩素酸ナトリウム(薄めた漂白剤)

テレビに出演していた医師によれば、
ざっくりと 100倍に薄めたものが使えるとコメントしていました。

使用する漂白剤によって次亜塩素酸ナトリウムの量が異なります。
今回は濃度が5%のハイターの希釈量についてお伝えします。

ハイターのキャップを使用して希釈する場合

濃度が5%のハイターの希釈量

(画像)花王の塩素系漂白剤で次亜塩素酸ナトリウム液は作れるの?

https://www.kao.com/jp/soudan/topics/topics_107.html

●ドアの取っ手やノブなどの掃除:0.05%のハイター消毒液を作る
水1リットルに、キャップ1杯(25ml)

●トイレや洗面所・水回りの掃除:0.1%ハイター消毒液を作る
ノロウイルスにも有効
水1リットルに、キャップ2杯(50ml)

花王株式会社 お問い合わせ 花王の塩素系漂白剤で、次亜塩素酸ナトリウム0.05%、0.1%の液は作れるの?

0.1%のハイター消毒液については、キッチン泡ハイターが
既に希釈された状態のため、買ってすぐに使うことができます。

500mlペットボトルを使用して希釈する場合

濃度が5%のハイターの希釈量

(画像)広島県ノロウイルス対策用消毒液の作り方より

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/168/syoudokueki.html

●ドアの取っ手やノブなどの掃除:
水2.5リットル(500mlペットボトル×5本分)に、ペットボトルのキャップ2杯

●トイレや洗面所・水回りの掃除:
水500ミリリットルに、ペットボトルのキャップ2杯

ノロウイルスの場合は

ハイター消毒液はノロウイルスの消毒に対しても有効です。
嘔吐した場所やトイレの消毒に使う場合の濃度は、0.1%です。

スポンサーリンク

ハイター消毒液について

ハイター(塩素系漂白剤)の中身は?

ハイター(塩素系漂白剤)の成分は
・次亜塩素酸ナトリウム(塩素系)
・界面活性剤
・水酸化ナトリウム です

その中の次亜塩素酸ナトリウムは殺菌や消毒の効果があります。

ハイター(塩素系漂白剤)を薄めて消毒液を作りウイルスを除去することは
厚労省のホームページでも推奨されています。

スポンサーリンク

ハイター消毒液は手指には使えない

ハイター消毒液は手指には使うことができません。

厚労省のホームページにも
手指の皮膚の消毒は消毒用アルコールを使用するよう注意喚起されています。

また花王のホームページでも、
原液は非常に高いアルカリ性であり、
希釈液であっても
手荒れなど皮膚を傷める危険があり
手指への使用はやめるよう注意されています。
花王ホームページ

スポンサーリンク

ハイター消毒液|作り置き期限は?

ハイター消毒液は作り置きには向きません。
水で薄めると有効成分である次亜塩素酸ナトリウムが分解されやすくなります。そのため消毒効果が時間の経過とともに減少します。
必要な時その都度作って使うことをオススメします。

水回り・トイレ等の掃除には希釈が不要なキッチン泡ハイターをオススメします。


スポンサーリンク

ハイター消毒液|使用方法

ハイター消毒液は、手指には使うことができません。

用途としては掃除がメインとなります。
感染者が触ったドアノブ手すりの消毒に使うことができます。
色々な人がよく触る場所を雑巾などに含ませて拭き、その後水拭きします。
●リモコン
●照明等のスイッチ・ボタン
●ドアノブ
●トイレ
●便座(濃度0.1%)
●嘔吐した場所(濃度0.1%)

スポンサーリンク

ハイター消毒液を使ってはいけない場所

ハイターは金属製品、繊維製品に使用すると、腐食や変色を起こす場合があるので、避ける必要があります。

またスマホなどの電気製品も損傷の原因となるかもしれまいので、避けます。

わずかながら漂白作用もあるため、色落ちにも注意が必要です。

スポンサーリンク

ハイター消毒液|注意点

●ハイター消毒液を作る時はゴム手袋を着用し、
換気がしっかりされている場所で行います。

●ハイター消毒液で拭いた場所は、しっかり水拭きします

人体や動物には使わない

●子供の目の届く所に消毒液はおかない

●作ったらなるべく早く使い切る

●体調がすぐれないとき呼吸器疾患がある場合は、作らない

スポンサーリンク

おわりに

以上、ハイター消毒液の作り方と注意点についてまとめました。

 

ニュース
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました