BE:FIRSTジュノン|実家が火事で家族との悲しい別れからの復活が凄い

【動画】BE:FIRSTジュノンはチック症?瞬きが多い理由と壮絶な過去との関係は? BE: FIRST
画像引用:https://www.instagram.com/p/BtDVJhLlALJ/

SKY-HIさんによるボーイズグループのオーディションTHE FIRSTを経て
BE:FIRSTのメンバーとなったジュノンこと池亀樹音さん。

ジュノンさんの自宅は2020年4月30日に火事に見舞われ、大切な家族と悲しい別れの経験をしていました。

ジュノン(池亀樹音)進学した大学は?

スポンサーリンク

BE:FIRSTジュノン|実家が火事という衝撃

BE:FIRSTのジュノンさんの自宅は2020年4月30日に自宅が火災にあっています。
この火事では、家族としてかわいがっていた愛犬と小鳥も失い、
妹れみふぁさんの愛用しているギターも焼失してしまったようです。
このことについて、ジュノンさんの妹でシンガーソングライターのれみふぁさんは次のように綴っています。

ジュノンの妹は元ジュディマリがプロデュース・ライブ会場満員の人気

ジュノンさんもTHE FIRSTの最終オーディション内で
火事になり、絶望的な日々を過ごしていたという胸の内を吐露しています。

大切な家族や自宅を失い絶望的な日々を過ごしたジュノンさんですが、
大きな悲しみを乗り越えて
2020年9月『THE FIRST』オーディションにエントリーします。
この頃のSNSではこのような大変な事態に見舞われていることは一切触れず気丈に振る舞っているようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

池亀 樹音(@_jun0n_)がシェアした投稿

スポンサーリンク

韓国デビューの過去もダンス未経験からの成長がすごい!

ジュノンさんは、2018年9月、オーディションでK-POPグループ『VERMUDA(バミューダ)』のボーカルに選ばれ、韓国デビューをしています。

ジュノンさんは目立った活動をすることなく日本に帰国しました。
ジュノンさん離脱後、VERMUDA(バミューダ)韓国メンバーには交際相手とのスキャンダル等が韓国メディアに取り上げられており、結果的に難を逃れたのかもしれません。

しかしダンスは未経験であり、THE FIRSTオーディションにおいてダンス経験者が多数占めるなか、かなり不利な状況にありました。オーディションを通じてダンススキルを上達させ、ダンスの世界大会で優勝したメンバーと一緒に踊っても遜色ないほどに進化した姿は多くのファンを魅了しています。

スポンサーリンク

おわりに

ジュノンさんは2020年4月30日に実家が火事に見舞われるも、その後2020年9月からの『THE FIRST』オーディションに参加。見事BE:FIRSTメンバーに選ばれました。

韓国のボーイズグループでの挫折や、実家が火災で焼失しさらに大切な家族である犬や小鳥も亡くし、失意のどん底の中、オーディションでは未経験のダンスも習得し、様々な挫折からの復活劇というジュノンさんの生き様も多くのファンを魅了する要因なのかもしれません。

BE: FIRST
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました