インスタD(d_japanese)学歴大学経歴プロフィール!フォロワーを増やす戦略とは?【僕のインスタが200万フォロワーになった理由】

エンタメ
https://www.instagram.com/p/B5KuaUcnYv6/

インスタのフォロワーが250万人を超え、
日本の男性ランキングトップ10入りをしている、
インスタグラマーのDさん(@d_japanese)。

今回は、Dさん(@d_japanese)の大学・経歴プロフィール
Dさん(@d_japanese)さんが実践したフォロワーを増やす戦略についてまとめます。

スポンサーリンク

インスタグラマーD(@d_japanese)| 大学・経歴プロフィール

【年齢】24歳(2020年3月現在)
【出身】佐賀県
【身長】168.5cm
【著書】「僕のインスタが200万フォロワーになった理由」(技術評論社)
【インスタグラム】@d_japanese
【note】インスタでは言えない、ここだけの話
【公式サイト】https://www.dcollabo.com/
【最終学歴】福岡市内の服飾専門学校
2016年4月 福岡から東京へ拠点を移す

インスタグラマーD(@d_japanese)さんは、
佐賀県生まれ、大学へは進学しておらず
最終学歴は、福岡市内の服飾専門学校とインタビューで答えています。

服飾専門学校への進学理由は?

インスタグラマーD(@d_japanese)さんは、高校ではテニスでインターハイを目指すほどテニスに打ち込んだといいます。

しかし、練習中に人体を損傷してしまい引退することに。
落ち込んでいた時、母親に買い物に連れて行ってもらったとき、
洋服屋産で店員さんが選んだ服がかっこよく
「ファッションは人を元気にする」と実感し、
ファッションの道に進むことを決断。

両親は当初「ファッションなんか、食べていけないのでは」と
反対されたようですが、一生懸命思いを話した結果賛成してくれたということです。

スポンサーリンク

中学・高校時代はいじめられていた

インスタグラマーD(@d_japanese)さんは、
中学高校時代はいじめられていたといいます。

他人の考えや行動に合わせるのが苦手で、
周りからは変わり者扱いされ、
自分が違うと思ったことには同調しないため
「むかつく」と複数の同級生にトイレに連れ込まれて
殴られたといいます。

スポンサーリンク

インスタはいつからはじめた?

インスタグラマーD(@d_japanese)さんがインスタを始めたのは、
2014年4月。
本格的にやり始めたのは2015年からといいます。

はじめた時から、自身がファッションの分野で
注目されるのはどうしたらいいか?と考え
戦略を練り上げていたといいます。

次にその戦略についてまとめます。

スポンサーリンク

インスタグラマーD(d_japanese)| フォロワーを増やす戦略とは?

英語ができなくても海外のインスタフォロワーを増やす方法

インスタグラマーD(@d_japanese)さんは
英語がそれほど得意ではないということですが、
現在のフォロワーの多くは海外からです。

インスタを始めた際に
インスタグラマーD(@d_japanese)さんが実践したこと次のようなことです。

  • たくさんハッシュタグを並べる
  • キャプションを英語にする
  • アカウント名にjapaneseを付けてすぐに日本人だと認識されるようにした
  • 街で見かけたおしゃれな人を撮影して投稿

上記のことを意識してインスタ投稿を続けた結果、
15年から本格的に始めたインスタのフォロワーは
翌年の2016年4月には、15〜16万人になったといいます。

インスタフォロワー200万超えを導いたマインドとは?

インスタを運営するにあたり、
インスタグラマーD(@d_japanese)さんが心がけているのは
ベースとなるマインドと3つの意識といいます。

ベースとなるマインドは
・フォロワーの数を重要視しない
・投稿を見てくれる人に楽しんでもらうことに集中する
・英語以外の他の言語でも発信

スポンサーリンク

アスリートの如くインスタ投稿に全てを捧げ努力し続ける

インスタグラマーD(@d_japanese)さんは
決して片手間にやっているのではなく
全精力をインスタに注いでいるといいます。

誰かが夢中になり行動し続ける姿には
多くの人が惹きつけられると考え、
アスリートが努力するように
インスタグラマーD(@d_japanese)さんは
インスタに夢中に努力している姿を見せて
世界の人を魅了したいといいます。

スポンサーリンク

世界の広さや新しい価値観の発信

いい大学を出ていい会社に就職すればいい人生を過ごせるというような
価値観がまだまだ一般的な日本において
若い世代の人々は、その価値観とは違うものを支持していると
インスタグラマーD(@d_japanese)さんはいいます。

相容れない価値観がベースとなっている社会で
将来について不安に思う若い世代へ
自身の生き方を見せ、「こういう生き方もある」と伝えていきたいということです。

また様々な国を訪問し、その様子を投稿することで
世界の人には、日本のよさを
日本の人には、世界の広さを伝えて
投稿を見ている人の視野を広げることに寄与したいとも思っているようです。

スポンサーリンク

コンサルビジネスの実態を発信

インスタグラムが収益につながるという認識が
一般化してくることで
高額なコンサルを持ちかけてくるところも多くなったといいます。

インスタグラマーD(@d_japanese)さんの周りでも
月に何十万円ものコンサル料を払っているのに、
全然効果が出ないということもあり、

インスタのコンサルビジネスの実態を
noteインスタでは言えない、ここだけの話で発信しています。

スポンサーリンク

おわりに

以上、インスタグラマーのDさんの経歴プロフィールやフォロワーを増やす戦略についてまとめました。

 

エンタメ
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました