波瑠|敵つくるタイプに非難殺到!性格が悪くて傲慢?凄くキツそうなエピソードまとめ

美人女優・タレント
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200315-00074717-crankinn-movi.view-000

女優の波瑠さん(28歳)。
これまでの女優の歩みを振り返ったインタビューでは
「敵をつくるタイプなんです」と言います。

このインタビュー記事に対して、
コメントでは波瑠さんの性格悪いエピソードが
大量に展開されています。

以前から波瑠さんについては
性格が悪くてキツそうという噂があり
そのエピソード等をまとめます。

スポンサーリンク

波瑠|「敵をつくるタイプなんです」の内容

波瑠さんは、2020年3月に主演映画『弥生、三月 ‐君を愛した30年‐』が公開されます。

この映画公開を受けてインタビューがネットに掲載されました。
これまでの俳優の歩みを振り返りこのように言います。

「私、結構敵をつくるタイプなんです。自分のなかの許せない軸に触れてしまったら、『それは違う』と感じて言ってしまう。ただ、それによってたとえば友達を減らしてしまったり、合わない人が出来てしまうと、『もっと上手く振る舞えるんじゃないか』と思うこともあるんですよね」
引用

波瑠さんは自身のことを、曲がったことが大嫌いで、
自分が正しいというものを信じていて、
ストレートに言葉にしてしまうので、
結果的に敵を作ってしまうようです。

このインタビューに対して、「それはちょっと違うのでは」という
コメントが多くついています。

次に波瑠さんの「敵をつくるタイプなんです」に対する
意見について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

波瑠|敵を作るのは傲慢だから?

波瑠さんの「敵を作る」発言については、
共感する意見はほとんどなく、傲慢な感じを受けた方が多いようです。
ただ、コメントのトーンは大方とても穏やかで、
「もっと客観的に自分を見つけ直したほうがよい」と
諭すような雰囲気です。

  • 自分は正しく相手は間違っているという感じがして傲慢
  • 敵を作るというより、嫌われているからでは
  • 思ったことを口にするだけで、配慮や優しさ、思いやりがない
  • 言いたいことをいっても、優しさがあれば敵はできない
  • 自分の信念に合わない人を、単に切り捨てているだけ
  • ただの開き直りで自己中
  • 我が強くて自分の考えが正しいと思っている
  • 自分の価値観を他人に押し付けていることに気づかないのか
  • 本来改善すべき自分の振る舞いを個性であると履き違えている
  • 謙虚さにかけている
  • 自分の感情をコントロールできず大人になりきれない人
スポンサーリンク

波瑠|性格が悪くて、凄くキツそうなエピソードまとめ

波瑠さんのテレビなどでのコメントで、
性格の悪さやキツさを感じた方も多いそうです。
エピソードについてまとめます(参照)。

スポンサーリンク

他人の振る舞いを見て、育ちをバカにする

テレビ番組で、
撮影で座布団を踏んでしまった俳優さんに対して
「そう言うの、お母さんに習わなかったのかなぁって思います」と
蔑み、育ちをジャッジする。

スポンサーリンク

共演したモデルをバカにする

楽屋でコスメの話しをしている共演したモデルさんに対して
「そんな話して、時間の無駄」と小馬鹿にする。

スポンサーリンク

横山裕への塩対応

https://pbs.twimg.com/media/Crq1kY2VIAQQN3C?format=jpg&name=small

2016年に放送されたドラマ「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」。
波留さんは横山裕さんと共演していますが、
最終回を前にした取材会での波留さんの発言が酷いと
当時、話題となっていました。

横山裕さんは波留さんに塩対応されたと言います。
「撮影初日に波瑠ちゃんがどこに住んでるんですかって聞いてきて、僕がコミュニケーションの一貫だと思って答えて、『波瑠ちゃんは?』って聞き返したら、『何で教えないといけないんですか』って。衝撃でした…俺は答えたのに」

この発言についてh波留さんは、淡々と言います。

「もしかしたら私にゆかりのある場所かなと思ったら、縁もゆかりもない場所だった。撮影も初めの方で横山さんの情報収集という目的だったので、私が住んでいるところは関係なかった」

全くコミュニケーションが成立していないのがわかる波留さんのエピソードです。

スポンサーリンク

おわりに

波留さんの性格悪くてキツそうなエピソードをまとめました。

タイトルとURLをコピーしました