BE:FIRSTマナトは斜視治った?ジュノンボーイでNY留学も!出身高校・兄弟・家族構成・生い立ち

廣瀬真人は斜視?出身高校・兄弟・家族構成・生い立ちプロフィール BE: FIRST
画像引用:https://www.instagram.com/manato_hirose/

BE:FIRSTのメンバーである廣瀬真(マナト)さん。
ファンに間からは「斜視っぽくみえて、ミステリアスな瞳」「斜視かな?と思って顔を見てたら美しくて沼にはまった」という声も。

廣瀬真人さんは、1年間のニューヨーク留学経験もあり、幼少期から歌やダンスに励み、SKY-HIさんからは「クオリティに関しては文句のつけどころがない」と称されるほどの実力の持ち主です。

廣瀬真人さんは実際に斜視なのでしょうか?写真で検証するとともに、廣瀬真人さんの兄弟家族構成、出身高校等の生い立ちについてまとめます。

スポンサーリンク

廣瀬真人は斜視治った?

顔が整っている美形のマナト(廣瀬真人)さんですが、斜視っぽく見えるとファンからの声もあります。

「目が魅力的。斜視で寄り目なところとかミステリアス」
「寄り目気味で斜視っぽいのが可愛い」
「斜視っぽく映って、黒目がちな目が特に美しい」

斜視について
斜視とは、片方が対象物を見てても、もう一方が別の方向を向いているなど目と左目の方向がずれていることをいいます。多くの場合原因は不明です。種類は様々で、ぼんやりしているときだけずれることなどもあります。
そもそも完璧に左右対称の人はほとんどおらず、誰しも何らかの左右非対称性や揺らぎを持っています
芸能人には斜視が多い
美人やイケメンには斜視が多いと言われ、芸能人でも綾瀬はるかさん、白石麻衣さん、佐藤栞里さん、山下智久さん、山田涼介さんなどが斜視のように見えると言われています。

では実際に廣瀬真人さんは斜視なのでしょうか?見ていきます。

黒目がちのくっきりとした瞳ですが、
正面からは特に斜視には見えません。

目の独特な揺らぎが内斜視ではないか?とファンの間では言われていたようです。

BE:FIRST のプレデビュー曲『Shining One』のMVのマナトさんは、揺らぎがなくしっかりした目線から、手術をして治したのでは?と言われています。

斜視の治療は、手術の他、メガネやコンタクトレンズでの矯正、ボツリヌス注射などがあります。手術は日帰りで局所麻酔で行われ、手術時間も30分〜1時間半ほどで終わります。

余談ですが、廣瀬真人さんは、耳たぶ形も福耳で顎もしっかりしており、幸運な人相のようです。

スポンサーリンク

廣瀬真人の出身高校

廣瀬真人さんの出身高校は、福岡第一高等学校です。福岡第一高等学校は様々な学科がある個性的な高校で、
進学コースは東大や京大等の旧帝大や早慶上智等の有名私立大学への進学実績や、
国際科では、ハイレベルな大学進学準備過程として世界的に高い評価を得ている国際バカロレアの全人教育プログラムを実施し、英語に力を入れています。

高校2年生の時には、学内の英単語コンテストで賞を受賞しています。

卒業生には、CHAGE&ASKA、西内まりやさん、池田エライザさん、天才棋士と有名だった林葉直子さんがいます。
系列校である第一薬科大学付属高等学校の卒業生には、氷川きよしさん、絢香さん、スザンヌさん、重盛さと美さんなどがいます。

福岡第一高等学校
偏差値:45
福岡県福岡市南区玉川町22−1

スポンサーリンク

廣瀬真人の大学は?

廣瀬真人さんは、大学へは進学していません。
プロデビューするべくアーティスト活動をしており、THE FIRSTのプロフィールから廣瀬真人さんの現在の職業はフリーターとしています。

高校卒業後は、地元の福岡を離れ、単身上京し一人暮らしをしながら、レッスンで様々な刺激を得ているとインスタで報告しています。

スポンサーリンク

廣瀬真人の家族構成

廣瀬真人さんの家族は、父親、母親、妹の4人家族です。

廣瀬真人さんは家族についてコメントはそう多くはありませんが、
兄弟(妹)についてファンの方とのやりとりがツイッター上で見ることができます。

母親については、2,3日家を空けていた時、
「マミーがいなかったけど、ど素人だけど頑張りました」と自炊の様子を投稿しています。

廣瀬真人さんは小学生の頃から、家の中でどこでも歌を歌っていたようで、その様子を見て、両親が歌のレッスンに通うよう背中を押したようです。

スポンサーリンク

廣瀬真人|生い立ち・プロフィール

名前:廣瀬真人(ひろせまなと)
生年月日:2001年4月29日
年齢:20歳
身長:173cm
星座:おうし座
血液型:A型
出身地:福岡県
Instagram:@manato_hirose
twitter:@manato_hirose

廣瀬真人さんは、2001年4月29日福岡市生まれで現在20歳。
家族は、父親、母親、妹の4人暮らしです。

両親の進めで小学校から歌のレッスンに通いはじめます。

スポンサーリンク

中学生時代|エイベックス・アーティストアカデミー福岡校

2014年、中学校1年生には、エイベックス・アーティストアカデミー福岡校に育成生として入学。

同年12歳で、「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」のボーカル部門で優勝。

「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」とは、2014年に始まったEXILEとエイベックス・グループの共同プロジェクトであり、世界基準の人材を育成する事を目的に開催されたオーディションです。
「GLOBAL JAPAN CHALLENGE」は2015年4月からは「PROJECT TARO」にプロジェクト名を変更しています。

廣瀬真人さんはその後、1年間ニューヨークへ音楽留学をし、帰国後はPROJECT TAROのメンバーとして活躍。プロジェクトは、2018年3月に終了しました。

スポンサーリンク

高校時代|EXPG STUDIO FUKUOKA (福岡校)

2017年、高校入学後はEXPG STUDIO FUKUOKA (福岡校)の練習生となり福岡市内を中心に活躍します。

ジュノンボーイコンテスト出場

2018年、高校2年生の時には、第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」に出場。多くの応援を得て、ベスト30にまで残りました。

2020年3月に高校を卒業し、単身上京します。

スポンサーリンク
BE: FIRST
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました