【動画】松井珠理奈|卒業理由は精神疾患?宮脇咲良への説教や円陣発言が怖い!

エンタメ
https://www.j-cast.com/2018/06/26332233.html?p=all

SKE48の松井珠理奈(22)さんが、2020年2月7日(金)に、名古屋のSKE48劇場で行われたチームS公演に出演し卒業を発表しました。

最後の一期生である松井珠理奈さんはグループの成長を見届け

「今日の公演を見ていて、そして最近のメンバーを見ていて、みんなどんどん成長しているんだなと思ったり、センターを任せられる存在がどんどん増えてきて、私は今、すごくうれしい」

「だから、私も勇気を振り絞って一歩踏み出したいと思いました。というわけで、私、松井珠理奈はSKE48を卒業します」と報告しました。

この様子の動画はこちら。

しかし卒業理由は明らかになっていません。また松井珠理奈さんの今後の活動についても気になるところです。

今回は、松井珠理奈さんの卒業理由や、体調不良を繰り返していた過去についてお伝えします。

スポンサーリンク

松井珠理奈|卒業理由は精神疾患などの心の病?

松井珠理奈さんはこれまで過去2回、活動休止をしています。

1回目は、2018年7月体調不良による活動休止を発表しています。

体調理由の理由としては、2018年6月、海外グループを含めた世界選抜総選挙で、前人未到の19万票を獲得し世界王者となった直後です。

この2018年の選抜総選挙の開票イベント前のコンサートで、HKT48の宮脇咲良さんへの説教が、「十年桜」の曲中であったといいます。

笑顔で近づいたその直後…

twitter

一瞬で鬼の形相に!

twitter

スポンサーリンク

HKT48の宮脇咲良さんへの公開説教については、総選挙で第一位を獲得後の会見で、松井珠理奈さん自ら説明しています。

会見の動画もかなり怖い感じになっています。

発言内容は次の通りです。

正直言います。全部話しますね。じゃあ今まで隠してたこと。コンサートで『10年桜』を歌いました。「再会の誓い」[曲中の歌詞]の瞬間にさくらたんに「もっとちゃんと踊って」って言いました。じゃないとAKBが終わるからそれを言ったら、さくらたんは出られなくなっちゃいました。悲しいです。だから「ごめんね」って言いました。

AKBグループ全体を思う気持ちがそうさせてしまったかもしれませんね。

さらに、この総選挙の直前での円陣の松井珠理奈さんのコメントも思いが強すぎて鬼気迫るものがあります。

「死ぬ気でやってください、死なないから」

「うちらが戦うのはAKBじゃない乃木坂だから!欅と乃木坂だから!SKEしか戦えないから!もうそれぐらいの覚悟で戦ってるから!相手にしてないから!」とAKB48のメンバーが揃っている場所で発言するのもすごいですが、戦いの覚悟の現れなのかもしれませんね。

この後、松井珠理奈さんは活動休業します。

このときの休業理由について復帰後松井珠理奈さんはダウンタウンDXで真相を告白しています。

総選挙前から自身を総選挙が10回目で、地元・名古屋開催。そして自分のデビュー10周年ということで自らを奮い立たせていたといいます。さらにファンは寝ないで投票してくれているから、自身も三日三晩不眠不休で戦っていたら体調を壊したといいます。2ヶ月後の9月には復帰しています。

スポンサーリンク

2回目の休業は2019年9月にも体調不良で活動休止し、その後11月に復帰しています。

体調不良による2度の活動休止は、松井珠理奈さんのストイックで真面目過ぎる性格が自身を追い詰めてしまったのではないかという見方があります。

過去の休業のときには、パニック障害などの不安障害などでは?とファンの間で噂がありました。

スポンサーリンク

松井珠理奈さんは、「鬼気迫る発言や表情が怖すぎる」と言われるシーンが多数ありますが、それもSKEのリーダーとしてチームを引っ張っていかなければという思いが高まりすぎた結果なのかもしれません。

1回目の休業復帰後、松井珠理奈さんには心境の変化があったようで「あまり戦いが好きじゃなくなった」「もうちょっと気楽にいこうかなと思えるようになった」と発言しています。

今回のSKE卒業で、松井珠理奈さんは大きな肩の荷を下ろしたのかもしれませんね。

卒業後は、目標としてきた女優、タレントとしてのテレビ番組出演の他、プロデュース業への意欲をみせています。

大きなプレッシャーから解放され、今までと違った雰囲気の松井珠理奈さんが見られるとおもうと楽しみです。

 

エンタメ
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました