なべおさみのスピリチュアル|手かざし力は明石家さんまにも!

エンタメ
https://www.youtube.com/watch?v=yf-64uL0xFQ&t=308s

池江璃花子さんへの手かざし療法が話題となっているなべおさみさん。今回は、不思議な力を持つというなべおさみさんの、手かざしの歴史やこれまで施術した大物芸能人等についてまとめます。

スポンサーリンク

なべおさみ|プロフィール

なべおさみさんは、
1939年5月2日東京都大田区生まれの現在80歳です。
現在は吉本興業に所属しており、
吉本新喜劇への出演や
YouTubeチャンネル開設などしています。

大学は息子のお笑い芸人である
「なべやかん」さんの替え玉受験が話題となった
明治大学文学部を卒業しています。

明治大学進学の経緯がすごい

なべおさみさんの明大進学への経緯はかなり独特で、
不良だった10代のころ
当時、伝説のヤクザである花形敬氏から
「不良は不向きだから大学へ行け」と言われ
明治大学文学部に進学したということです。

ヤクザや政治家との人脈

明大在学中からラジオ台本など執筆し、
付き人などを経て、タレントデビューします。
大学生のころから、高倉健さん菅原文太さんなど
大物芸能人に贔屓にされており、
さらにヤクザから政治家まで
人脈が広く、
安倍晋三首相の実父である安倍晋太郎元外相を『親分』とも呼び、
その関係を公表しています(参照)。

さらに、皇居で当時の天皇陛下にお会いしたというエピソードもあります。

山口組3代目の田岡一雄組長の娘の田岡由伎さんを、桜を見るために皇居内へ案内していたところ、当時の天皇皇后両陛下にお会いした、というエピソードを紹介(引用

スポンサーリンク

なべおさみ|手かざしの歴史

タレントとして主に活動していたなべおさみさんですが、
著書『やくざと芸能界』などで、手をかざすだけで病を消すという能力を告白しています。

人の寿命がわかる

オカルト情報誌である月刊『ムー』では、
病気を治すことができること
人の寿命がわかることを告白しています(参照)。

でね、これは公にはいってないことなんですが……今日、初めていっちゃいます。僕は、ただひとつだけ天から授かった才能があるんですよ。それは病を治すことができる力です。人の命の間尺が見えるんです。いくつまで生きるか、いま病気だとか
(月刊『ムー』2012年2月号)

スポンサーリンク

王貞治さんにも手かざし療法

なべおさみさんによれば、
2006年に胃がんのため胃の全摘手術を受けた王貞治さんに「手かざし療法」を施術したということです(参照)。

スポンサーリンク

病を引き受け、自身もガンに!

なべおさみさんの施術方法は、
病を引き受けるというスタイルのようです。

手をかざしながら、

「よーし、見つけたぞ、隠れるな隠れるな」
「こっちにおいで。私の中で仲良く生きよう。大丈夫殺しゃしないさ、さあおいで!」と相手の身体に語りかけ、

そうすることで、相手の中にある
「病の気」をなべおさみさんに移るというのです。

病を引き受けるというスタイルは、
なべおさみさんの身体にダメージがあるようで、
なべさん自身これまで6度のガンの告知を受けているとのこと。

私に助けられた人の気が、私に移ってくるから、本人は肉体の回復をみるのです。が、その分、私は私の体に移った病の気の為に、しばらくの期間は苦しみます。だからその間に健康診断など受けようものなら、途端にアウトです。初めて公にしますが私は今日まで、六度のガン告知を受けています参照

スポンサーリンク

なべおさみの手かざし療法はいつから?

なべおさみさんの手かざし療法は
いつから始まったのでしょうか?

なべおさみさんの大学時代からの友人によれば、
若い頃にはそのような能力は聞いたことがないと
疑問の声が出ています。

古くから知ってる僕らになべは、気が使えるとか、寿命が見えるとか言ったことは一切ないし、実際にそんな力があるように見えたことも全くない。そもそも、気を送って病気が治るはずがないでしょう(引用

スポンサーリンク

なべおさみ|小林麻央との関係は?

なべおさみさんと、
小林麻央さん・小林麻耶さん姉妹との関係は、
なべおさみさんの奥様で元女優の笹るみ子さんを通じて
親交があったようです。

笹るみ子さんは、2016年に肺炎で亡くなっていますが、
入院生活中は、
小林麻央さん・小林麻耶さん姉妹が
携帯電話を通じてテレビ電話で
励ます仲だったようです(参照

小林麻央さんの闘病時には、
なべおさみさんは遠隔で気を送っていたといいます。

また、小林麻耶さんも
なべおさみさんの自宅に出入りしていたという噂もあります(参照

スポンサーリンク

なべおさみ|池江璃花子の施術内容とは?

なべおさみさんと池江璃花子との関係は、
池江さんの母親を通じて面識をもち、
母親が「精神的にも効果があるなら」と
手かざし療法を勧めたようです(参照)。

しかし、なべおさみさんは、
池江璃花子さんへの手かざし療法について否定しています。

週刊ポストの取材によれば、
息子のなべやかんさんは次のようにコメントしています(参照)。
・なべおさみは手かざし施術はできない
・池江璃花子さんが自宅に来ていたのは亡くなった愛犬に手を合わせるため
・池江璃花子さんとの関係は、家族ぐるみで仲が良い

子供の喘息を治した明石家さんまの気功については次のページへ!

スポンサーリンク

芸能人のスピリチュアル能力

なべおさみさんだけではなく、芸能人には不思議なスピリチュアル能力で病気を治したというエピソードがあります(参照)。

明石家さんま|息子の喘息を治す

明石家さんまさんは気功で
大竹しのぶさんの息子である二千翔さんの
喘息を治したとラジオで語っています。

ラジオやテレビの企画を通じて
テレパシーや気、魂の存在を信じるようになり
「自分は他人よりも“気”の力が強いらしい」と
気功研究にはまっていた明石家さんまさんは、
独自の気功法を生み出し、
一晩中フラフラになるまで
二千翔さんへ気功を送ったところ、
喘息が完治したそうです。

角川春樹|手塚治虫の病気を治す

角川春樹さんは、手塚治虫さんに会った際に
異変に気づき、
「お辛いんじゃないですか」と声をかけたところ、
手塚治虫さんが連日尿道結石で苦しんでいたことが
発覚。

「僕と握手してください。握手するだけで治ります」と
言って握手すると、数日後に治ったということです。

スポンサーリンク

おわりに

なべおさみさんの手かざし療法についてまとめました。

エンタメ
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました