小滝ちひろtwitter削除内容|過去にも炎上!上智大学卒業で顔写真は?

ニュース
twitter

朝日新聞の編集委員である小滝ちひろさんが
13日にツイッターで新型コロナウイルスに関する不適切な投稿。
その後問題となり、削除後謝罪しました。さらに小滝ちひろさんは過去にもtwitterが炎上しています。

削除したtwitterの投稿内容や過去の炎上騒動、
小滝ちひろさんの経歴についてまとめます。

スポンサーリンク

小滝ちひろ|削除したtwitter投稿内容

twitter

twitter

投稿内容は
「あっという間に世界中を席巻し、
戦争でもないのに超大国の大統領が恐れ慄く。
新コロナウイルスは、ある意味で痛快な存在かもしれない。
五輪景気への期待、「延期」発言で吹っ飛ぶ世界株安」

この投稿に対して批判が殺到し、アカウントを削除後、
朝日新聞広報部が見解を発表。

小滝ちひろ|学歴・経歴プロフィール・顔写真

https://jschool.asahi.com/talk/article/10550009

62年、福島県生まれ。上智大文学部卒。広島・呉支局員、奈良・橿原通信局長、松山・高松両支局デスクなどを経て2006年から編集委員

古社寺、特に古都・奈良を長年担当しているため、歴史や考古学にお詳しいようです。

スポンサーリンク

小滝ちひろ|過去の炎上投稿

小滝ちひろさんは、以前も炎上していました。

twitter

朝日新聞大阪本社の編集委員が、静岡県・伊豆半島沖で米海軍のイージス駆逐艦とコンテナ船が衝突した事故について、同社公認のツイッターに「不明の乗組員にはお気の毒ですが、戦場でもないところでなにやってんの、と。」と書き込み、その後削除して謝罪していたことが20日、分かった。

氏は17日に投稿、19日に削除し、ツイッター上で「米軍・コンテナ船事故に関するツイートを削除します。事故に遭われた方やそのご家族への配慮に欠け、不適切でした。不快な思いをされた方々におわびします」と謝罪した。

出典:朝日編集委員、不適切ツイート「戦場でもないところでなにやってんの」 イージス艦衝突事故で – 産経ニュース

7名の犠牲者が出ているにもかかわらず
「戦場でもないところでなにやってんの」とtweetし批判されました。

スポンサーリンク

おわりに

小滝ちひろtwitter削除内容|過去にも炎上!上智大学卒業で顔写真は?についてまとめました。

ニュース
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました