坂口涼太郎|オネエ疑惑の真相!高校やダンススタジオはどこ?

ランチ合コン探偵の店員は坂口涼太郎!ピアノの弾き語りがかっこいい!経歴・プロフィールは? エンタメ
https://www.hulu.jp/watch/100048548

ダンスやピアノの弾き語りなど多彩な才能で活躍する
俳優の坂口涼太郎さん。
個性的な演技でもあり、
さらにバラエティ番組では口調が独特で
オネエではないかと噂されています。

今回は俳優の坂口涼太郎さんのオネエ疑惑の真相や
高校やダンススクールの経歴等についてまとめます。

スポンサーリンク

坂口涼太郎|オネエ疑惑の真相!

坂口涼太郎さんは丁寧で物腰の柔らかい口調からか
オネエのようにも見えますが実際はどうなのでしょうか?

同じようにオネエ口調が特徴的な俳優さんといえば、
加藤諒さん。
坂口涼太郎さんとも10年来の友人関係のようです。

加藤諒さんは口調はオネエであるものの
女の子が大好きであることを公言し、告白しては振られるという失恋エピソードも披露しています。

好きなタイプ等について語られていることはありませんが、
ブログを見てみますと、トランスジェンダーについても言及している部分があり
他者への敬意の念が随所に見られとても誠実な方のようです。

繁華街の雑踏の中に身を置いたとき、
「ここにいる人全員が女性から産まれてきたのだ」と思うと果てしない気持ちになる。
まるで「宇宙」について考えているときと同じような感覚。
そんな当然のことに改めて感動した。
そして、女性の身体について知らないことが多すぎた。
妊娠してからの身体の変化、精神的なこと、どんな風に出産や育児と向き合っているのか。
知識として知っているつもりだったし、女性の気持ちを想像して接しているつもりだったけど、実際は未知なことが多すぎて驚いたし、反省した。
同じ人間だけれど、男性と女性はほとんど違う生き物だと思って慎重に関わるべきだと思う。
どれだけ思いやっても、本当の実感は絶対に理解し合えないし、理解したつもりになってはいけないと思う。
身体の構造が違うということは、根本的な感じ方が違う。
それはトランスジェンダーやトランスセクシュアルの方々に対しても同様で、「違い」をちゃんと認識した上で、同じ人間としてお互いを思いやり、尊重し、敬意を込めて接することで、ようやく対等に関わる権利や資格みたいなものを得ることができるのではないか。
引用
スポンサーリンク

坂口涼太郎|高校は茅ヶ崎?

生年月日:1990年8月15日(29歳)
身長・体重:171cm・58kg
血液型:B型
出身地:兵庫県神戸市
趣味:散歩
特技:ピアノ弾き語り、ダンス(ジャズ、バレエ、コンテンポラリー、ヒップホップ)

(引用:所属事務所キューブオフィシャルサイト)

坂口涼太郎さんは、中学校までは神戸で過ごし、高校は東京の高校に通っていたようです。ブログによると高校時代は茅ヶ崎で過ごし、修学旅行ではサイパンに行ったいうことです。

坂口涼太郎さんはおかっぱのヘアスタイルが印象的ですが
この髪型は高校生からで、自分に最も似合う髪型と思っているとのことです。

ちなみにこのおかっぱ頭は、高校のときバイトの規則で髪を切りに行ったら美容師さんにされたのがきっかけ。最初は”事故”的な感じだったのですが、そこからオーディションに受かり始め、今では自分に一番似合う髪形だと自負しています(引用)

スポンサーリンク

坂口涼太郎が通っていたダンススタジオ

坂口涼太郎さんはダンサーとしても活躍しています。

森山未來さんの母親が経営している神戸のダンススタジオ「モダンミリィ」でダンスを習われていたようです。

【スタジオモダンミリィ】
ダイエット目的から、プロダンサー志望まで幅広くレッスンを展開。
スタジオのダンスライブでは、森山未來さんが演出構成を手掛けています。
■住所 〒658-0045 兵庫県神戸市東灘区御影石町2丁目21−21
■公式サイト http://www.modern-millie.com/index.html

坂口涼太郎のピアノの腕前がすごい

坂口涼太郎さんは3歳からピアノを習い、現在は、オリジナル曲を作曲し、ライブ活動もされています。

ダンスに、ピアノに、多彩な演技に、マルチな才能にあふれていますね!

2020年1月からはアタックZEROのCMにも出演中

2016年からは海外でも評価が高い木ノ下歌舞伎の作品にも出演。

以上、坂口涼太郎さんについて調べてみました。

見た目のインパクトは大きいですが、髪型によってイケメンにもなり変幻自在な演技にこれからさらに大ブレイクされるのではないでしょうか?

エンタメ
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました