高浜寛|出身高校・結婚した旦那は?元秘書で、美人漫画家と話題!

美人女優・タレント
https://youtu.be/N3240lOy-oE

2020年 第24回手塚治虫文化賞のマンガ大賞を受賞した高浜寛(たかはま・かん)さん。
とても美人を話題となっています。

今回は漫画家の高浜寛さんのプロフィール等についてまとめます。

スポンサーリンク

高浜寛|出身高校・学歴プロフィール

wikipedia

氏名 高浜寛(たかはまかん)
生年月日 1977年4月6日
年齢 43歳(2020年4月現在)
血液型 A型
出身 熊本県天草
学歴 筑波大学芸術専門学群卒
デビュー
2000年12月に『ガロ大賞』佳作受賞
2001年「あそこに、美しい2つの太陽」
公式ツイッター
アメブロ
公式サイト

高浜寛さんは、1977年生まれの現在43歳。
大学は筑波大学の芸術専門学群で2020年の偏差値は58〜63と言われています。

大学時代にはパリに1ヶ月語学留学をしていたということです。

高浜寛の出身高校については明らかとされていませんが
高校時代も天草市内であった場合は、市内の高校は数少なく、
その中でも進学実績が高い高校であると考えられます。

スポンサーリンク

高浜寛|元秘書として活躍

高浜寛さんのデビューは蛭子能収さんでも有名な漫画雑誌の『ガロ』
『ガロ』で連載していた当時は、
つくばにある国立環境研究所で秘書をしていたようです。
職場には数多くの外国人研究員もおり、
このような環境もマンガ制作に影響を与えたということです。

スポンサーリンク

高浜寛|漫画家になるきっかけ

高浜寛さんは「モン・サン・ミッシェル」で講談社『モーニング』の「MANGA OPEN」佳作受賞していますが、
このきっかけが、友人の飲み屋での一言だったようです。

就活がうまくいかず希望の企業から内定を得ることができなかったという高浜寛さんは、ある日友人と飲みながら、落書き程度の漫画を描いたといいます。

それを見た友人は「それ面白い」といい、講談社の『モーニング』の担当者と合う約束を取り付けてきたそうです。

この出会いをきっかけに「とりあえず賞に出してみよう」ということになりエントリー。見事佳作を受賞し漫画家としてデビューに至りました。

スポンサーリンク

高浜寛|結婚した旦那は?

トランポリンを楽しむ高浜寛さんの旦那さん

高浜寛さんのブログを見てみますと、
現在は、田舎暮らしで結婚しており、
度々「夫さん」と呼ばれる旦那さんについても書かれています。

軽い気持ちで山に住んで漫画描こうと思ったのですが、だんだん何屋さんか分からなくなってきています。
と言ってもほとんど夫さんがやっていて私はちょろっと手伝ってるだけで大きい事を言っています。(引用

職業は何をやっているのか公開されていませんが、
とても穏やかで優しそうな方のようです。

スポンサーリンク

おわりに

以上、高浜寛|出身高校・結婚した旦那は?元秘書で、美人漫画家と話題!についてまとめました。

タイトルとURLをコピーしました