高梨沙羅の鼻筋にシリコン?団子鼻は整形はしてるのか画像比較!メイク方法?お手本はオルチャンメイク?

スポーツ
https://www.saratakanashi.com/wp-content/uploads/2019/08/top-1908.jpg

ジャンプシーズンが到来し、12月にリレハンメルで行われたノルディックスキーのワールドカップでは、高梨沙羅(23)さんは3位で表彰台に上がりました。

2020年1月13日(月・祝)開催される「2020 HBCカップジャンプ」でも活躍が期待されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FIS Women’s World Cup in #Lillehammer: ⁣1. @marenlundby 🇳🇴 ⁣2. @chiara_hoelzl 🇦🇹 ⁣3. @sara.takanashi 🇯🇵 ⁣#skijumping #FISskijumping #wclhmr

FIS Ski Jumping(@fisskijumping)がシェアした投稿 –

元々お綺麗で、メイク方法などにも注目が集まる高梨沙羅さんですが、
ますます顔が美しく進化し、世間からは驚きの声も。

整形疑惑が出るほど顔が変わっていますが、実際に整形はしているのでしょうか?

今回は、高梨沙羅さんの過去画像を振り返り、整形しているのか検証し、
現在のメイク方法などについてお伝えします。

スポンサーリンク

高梨沙羅は鼻にシリコンプロテーゼを入れて整形している?過去写真と比較!

2009年10月の高梨沙羅(13歳)

https://www.asahi.com/articles/ASL2C5GJRL2COIPE00W.html

2014年2月の高梨沙羅(18歳)

https://www.huffingtonpost.jp/2014/02/05/olimpic_n_4734379.html

2015年の高梨沙羅(19歳)

https://www.j-cast.com/2016/12/21286363.html?p=all

高梨沙羅さんはこのころから、メイクの勉強をし始めたそうです。

2016年10月、オークリージャパンとのアイウエア契約発表会に出席した際、取材でメイクについて発言しています。

メークも春から本格的に始め「先輩方に教えていただいたり、見よう見まねでやっています」と技術を習得中。

(引用:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_611931/)

スポンサーリンク

2016年の高梨沙羅(20歳)

https://www.syogyo.jp/news/2016/08/post_015846

2016年8月には、資生堂とスポンサー契約に伴い、日焼け対策を行うとともに、美容の相談もするようになったという。

好調の裏にメイクありということのようだが、あまりの急激な変貌ぶりに「メイクのプロが関わっているのでは?」という噂まで持ち上がっている。その指導役ではないかと目されているのが化粧品業界最大手の「資生堂」。昨年8月から同社の日焼け止め商品「アネッサ」と高梨がスポンサー契約したため、噂が浮上したのだ。別のスポーツ紙記者が舞台裏を明かす。

「資生堂がスポンサーについたことで彼女の美意識はかなり変わったみたい。広告塔として“日焼けは絶対NG”になった。スキー場は雪面からの照り返しで冬でも日焼けの危険があるため、肌を気にして基礎化粧品が欠かせなくなったようです。

4~6月のオフシーズンにメイクの練習に励んだところ、最初は遊び感覚だったのがハマってしまったそうです」

資生堂は「ご本人から依頼があった場合は、美容等の相談にも応じさせていただいています」(広報部)と回答。噂通り、高梨の美のサポートに一役買っているようだ。

(引用:https://www.news-postseven.com/archives/20170116_484278.html)

2017年の高梨沙羅(21歳)

https://mainichi.jp/articles/20171104/k00/00m/050/060000c

2018年の高梨沙羅(22歳)

https://www.asahi.com/articles/photo/AS20180213000116.html

 

スポンサーリンク

2019年の高梨沙羅(23歳)

https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2019112500044_1

 

https://www.saratakanashi.com/wp-content/uploads/2019/07/sara_logo_pc.-Red-Bull3-1.jpg

 

高梨沙羅は整形している?団子鼻が変わった!

高梨沙羅さんはあまりの変貌ぶりに整形疑惑があります。

https://image.redbull.com/rbcom/052/2019-10-03/8b10d63f-0153-47cb-afaa-00182de78447/0001/1/2000/1/sara-takanashi.jpg

「20歳の時は、あまりにきれいになったので整形疑惑までもちあがりました。もちろん、アスリートが顔にメスを入れるはずがなく、ただのやっかみです。ただ、今回の変わりようを見ると、何か改造をはかったのかと思うぐらいきれいになりましたね。そこで今度は一部のファンからは、高梨が夜の経験をして大人の女性になったのではないかとの推測も出ています」(週刊誌記者)

(引用:https://www.asagei.com/excerpt/135099)

整形手術は麻酔など身体に大きな負担がかかります。
健康管理が最重要なアスリートの高梨沙羅さんが、リスクをおかしてまで手術をするとは考えられないようです。

鼻筋が通って見えるのは、ノーズシャドウを上手に入れ、団子鼻が解消されたためです。顔の骨格などの変化も見られないことから整形はしていないと思われます。

スポンサーリンク

高梨沙羅の顔になりたい!メイク方法は?

2015年に高梨沙羅さんがメイクにハマりだしたときは、韓国で流行していたオルチャンメイクを取り入れていました。

しかし2019年〜は、海外セレブのようなしっかりめのメイクをされているようです。

特にメイクで鼻筋など立体的に描いているのが特徴的です。

ざわちんメイク方法〜ポイントは3つ!

メイクものまねで有名なざわちんさんが高梨沙羅さんモノマネメイクを披露しています。2017年の投稿ですが、現在の高梨沙羅さんにも似ており、参考になります。

 

ざわちんさんによれば、高梨沙羅さんのメイク方法のポイントは3つです。

スポンサーリンク

タレ目を意識

目に沿ってタレ目になるよう、
目尻側のアイシャドウ、アイラインを流すように入れる。

涙袋はしっかり作る

涙袋のカゲをしっかり作る。

眉は太眉!

眉を並行太眉にして、眉尻はシュッと細く

 

メイクで骨格修正する方法

メイクで小顔かつ鼻筋を通す方法はこちらの動画が参考になります。

 

渡辺直美さんのアイメイクの方法はかなりわかりやすく参考になります。

メイクするとこのように変化します

YouTube

 

 

 

スポーツ
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました