山井梨沙|32歳スノーピーク社長の高校・大学・経歴wikiプロフィール

ニュース
https://www.roomie.jp/2019/10/563053/

新潟県三条市に本社を置く人気アウトドアメーカーの株式会社スノーピーク。今年の3月に3代目の山井梨沙さんが32歳の若さで社長に就任すると報道され話題となっています。

今回は山井梨沙さんの学歴・経歴プロフィールについてまとめます。

スポンサーリンク

山井梨沙|プロフィール

https://www.roomie.jp/2019/04/501677/

名前:山井梨沙(やまい・りさ)
生年月日:1987年11月10日生まれ
出身:新潟県三条市
年齢:32歳(2020年2月現在)
大学・大学院:文化ファッション大学院大学
山井梨沙インスタグラム

2012年8月 株式会社スノーピーク 入社
2013年9月 同社アパレル事業課マネージャー
2015年1月 同社アパレル事業部シニアマネージャー
2016年1月 同社執行役員アパレル事業本部長就任
2018年2月 同社執行役員企画開発本部長就任
2018年3月 同社取締役執行役員企画開発本部長就任
2019年1月 同社代表取締役副社長就任
2020年3月 同社代表取締役社長就任
(参照

 

この投稿をInstagramで見る

 

Brother + Sister イノウエブラザーズの展示会にて☺️ 家族的な縁でキングと良き夜!✨

Lisa Yamai(@lisayamai)がシェアした投稿 –

現社長の山井太氏は、1996年に36歳という若さで社長に就任しています。60歳で退任するということは以前から決めていたようで、「僕の次の社長も当時の自分と同じく30代での就任が望ましいと考えていました。次代と時代を創るためには新鮮な創造力と大きなエネルギーが必要だと感じているからです」といいます(参照)。

スポンサーリンク

山井梨沙|学歴は?

https://www.snowpeak.co.jp/mag-spw/feature/692/

山井梨沙さんは、スノーピークの創業者である山井幸雄氏の孫で、現在の社長である山井太氏の長女です。

出身は新潟で高校生まで過ごしています。山井梨沙さん自身、自らを劣等生であり、全く高学歴ではないと語っています。高校名は明らかになっていませんが、学校については苦手であるとインタビューにこたえています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

LOCAL WEAR tourism vol. 1 Sado Island at 岩首昇竜棚田 ・ 「着る」が「生きる」になる旅。 ずーっと楽しみにしてた初めてのLOCAL WEAR 佐渡ツアー。佐渡で佐藤さんとジジイに会わなかったら実現しなかったこのツアー。地元の人と繋がり、フィールドワークをして 地元の「働く」と「文化」に触れる旅。 ・ 新しい価値をスノーピークの次世代メンバーで生み出せ、終わっちゃうのが悲しくなるくらい本当に愛おしい初イベントでした。 ・ ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。 ・ たくさんのお客様の笑顔に出会え、大好きな佐渡を通じてまた新しい家族が増えました。 ・ ジジイだいすきだぜ ・ #snowpeak #snowpeakapparel #localwear #localwearbysnowpeak #localweartourism #madeinniigata #sadoisland #佐渡

Lisa Yamai(@lisayamai)がシェアした投稿 –

幼少期から父親の同僚たちとキャンプに行くことが多かったそうです。常識にとらわれることなく自ら責任をもって物事を判断する大人たちと過ごすことで、自分自身の感覚や違和感に従うことが山井梨沙さんにとっては当たり前の日常だったようです。

しかし、学校、特に高校では些細な校則を守らなければ人格を否定されるような環境であり、苦手だったといいます(参照)。

大学と大学院は文化ファッション大学院大学へ進学。卒業後は、服飾系のブランドに就職するもファッション業界は肌が合わないと感じていたようです。山井梨沙さんは所属していたブランドについて、着る人に対しても、働いている人同士でも愛が感じられなかったといいます。

スポンサーリンク

山井梨沙|スノーピーク入社の経緯

https://www.fashionsnap.com/article/2020-02-27/snowpeak-yamailisa/

服飾系ブランドでの仕事に悩んでいたとき父親に人生相談をしてみたところ「Snow Peakだったら何かできることがあるんじゃないか?」と言われ、方向性が固まり、入社試験を経て2012年に株式会社スノーピークに入社。

2014年にはスノーピークアパレル(Snow Peak Apparel)を立ち上げ、日常とアウトドアの境界線のない「生き方にいちばん似合う服」を発信。

2018年には「LOCAL WEAR」プロジェクトをスタートさせ、「その土地を着る」をコンセプトに、洋服を通してその土地と繋がり、日本で残すべきものを残して、世界へ伝えることを提案しています(参照)。

スポンサーリンク

おわりに

 

この投稿をInstagramで見る

 

ありがとう🙏 @theinouebrothers @auralee_tokyo Alonso-sensei

Lisa Yamai(@lisayamai)がシェアした投稿 –

スノーピークの社長に就任する山井梨沙さんの経歴についてまとめました。

ニュース
スポンサーリンク
daily navigation
タイトルとURLをコピーしました